様々な場所で購入できる防犯カメラ|家庭用なら簡単に使える

  1. ホーム
  2. 貴重品を守りましょう

貴重品を守りましょう

金庫

空き巣等の防犯対策として、金庫の購入を考えている方も多いでしょう。ここでは金庫の選び方を紹介いたします。金庫は大きく分けて2種類あります。火事から貴重品を守る耐火金庫と、盗難から貴重品を守る防盗金庫です。どちらを選んでも一定の機能は備わっていますが、目的に応じたタイプを選んだ方がより安心です。値段はあがりますが、両方の機能を兼ね備えたものもあります。次にサイズです。内寸は、中に入れるものの量や大きさを考え、それに少し余裕を持たせればよいでしょう。外寸は、家の置き場所によって決めてください。扉が開ける大きさかどうかもポイントです。また鍵も色々な種類があります。指紋認証タイプはやや高価ですが、利便性と安全性が高いです。テンキータイプも定期的に番号を変えられて便利です。シリンダーキーですと鍵を持ち運ぶ必要はありますが、電池が不要で経済的です。ご自身に合ったものを選んでください。

次に、金庫の購入場所についてです。小型の金庫でしたら、文房具店などにおいてあります。しかし小さいものだと簡単に持ち運べてしまい、防犯には向いていません。防犯用の大きいものは、大型のホームセンターやオフィス用品店で売っています。取扱がない店舗もありますので、事前に店に確認しましょう。近くに店舗がない場合や、多くの種類から比較検討して選びたい場合は、通販が便利です。今は通販サイトが数多くありますので、インターネット環境さえあえばどこにいても買えます。サイズやキータイプなど詳細も載っているので、通販でも実店舗で買うのとさほど変わりません。わからないことは電話やメールで問い合わせが出来て安心です。専門の通販サイトもあるので、一度見てみるとよいでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加